FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
つい歌っちゃうんだよね
Rくんのお家での取り組みの様子をご紹介します。




七田のとりくみを遊びに取り入れ楽しんでいます。

日本のパズル地図は、

「あきれたメガネあきたけん~♪」

などニコニコ口づさみながら、空いている形からさぐりあてるのではなく、
手にとった形から県の名前がわかり、場所を探して入れているので驚きました。

パズル遊びというあそびはかわっていませんが、その遊び方はあきらかに変化しています。


おり紙でピアノを折るのが以前から好きでした。
習いたてのころは、色様々な数多くのピアノがならぶほどでした。

そして先日、その作品にも変化が…

ピアノに楽譜らしきものがはさまれています。よくみれば「♪」「♩.」「♩」「♫」。
まさしくレッスンでとりくんだ音符。

Rはうまく活用したそのアイデアに満足した様子で作品の説明をしていました。

「ピッピッ!!」とひらめいた瞬間が快感であり、楽しく、またその快感を求めるようにして、
自ら進んで頭脳を働かせています。

他の習い事ではない七田ならではの効果だなぁ~、と感じています。(年中 Rくんのお母様より)



「あきれたメガネ秋田県~♪」・・そう、つい歌ってしまうんですよね。

この、「形で覚える都道府県」の歌は、毎月、教室でフラッッシュしています。
Rくんは、積み木でもしっかり形がわかるようになっていますね。
そして、その形を見た瞬間、その県の形の歌が、口から出てきてしまうのです。

音符も直観像の取組で、扱っていたものです。

教室での取り組みが、日常の遊びにしっかり活かされている、Rくんです。


スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG