FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
おひさま7月号
おひさま7月号NO.67

わたしたちが求めている答えは、直感からやってきます。
直感からやってくる情報は、わたしたちにとって有益です。
そして、直感からやってくる答えは、一番最初が正解です。

何が頭に浮かんでも、わたしたちはそれを考え直すくせがあります。
直感の答えを吟味し始めます。
これまでの経験と常識に照らし合わせて、その答えが正しいかどうかを判断しようとするのです。
そして、直感から得た答えに疑問を持ち始め、ついには考えを変えてしまいます。

ですが、最初に浮かんだ答えが正しいのです。

みなさんも経験があるはずです。
パソコンを買うとき、車を選ぶとき、交通機関を選ぶとき、ホテルや旅館を選ぶとき、
レストランを選ぶとき、四択問題など複数の選択肢の中から一つ正解を選ぶとき、
直感を信じられず、いろいろ迷い、最後には初めに思ったことと違う選択をします。

そして、あとで「最初に思ったのにしておけばよかった」と後悔したことがあると思います。
考え直すと、たいていは誤った選択をしてしまいます。

もう一度言います。最初に頭に浮かんだ答えが正解です。
それが自分の価値観に合ったものなら、答えが間違っているということは絶対にありません。

直感を信じましょう。

直感に従って決断をすればいい決断ができるだけでなく、三秒で決断ができます。

なぜ三秒なのかと言えば、この時間は、人が何も考えずにいられる時間だからです。
言い方を変えれば、左脳が働かない右脳の時間、直感が有効な時間だからです。
三秒を過ぎてしまうと、左脳が働き始めます。何かを考え始めます。
左脳で考え始めると、判断や決断は、これまでの自分の経験や一般的な常識に影響を受け、
引きずられてしまいます。

直感は、その左脳が働き出すまでの間に、右脳に入ってきた情報や
潜在意識に入っている情報を瞬時に引き出すのです。

ですから、三秒なのです。

三秒以内に右脳から情報を引き出せれば、あとはそのとおり行動するだけです。
そうすることによって、あなたが求めている成果を得る機会がおのずと訪れるでしょう。
直感に従えば、三秒でいい決断ができるのです。

そして、正しい決断をするための決め手、それは、愛です。

正しい判断をしようとするとき、これまでわたしたちに大きく
欠けていたものが「愛」だったのです。

「みんなが幸せになる決断ができますように」と思いながら、直感に従った行動をしてください。
この決断には利己的な思いがありません。
人への愛に基づいています。
仕事でのかかわりがある人、友人、知人、家族、そして自分への想いです。

これは誰もが幸せになることを願った決断です。
愛をもとにした決断が正しいことは、行動してみればすぐわかります。

( 3秒でいい決断ができる! さがわあつし著より )



さらに・・・決断する前に完全な見通しなんてありません。
だから誰もが迷うのです。
ですから、決断したらすぐその決断に従って行動してください。

自分がくだした決断についてあれこれ考えないこと、これが大事です。
あなたが出した決断が間違っていることはありません。
なぜなら、直感に従った決断なのですから。・・・とある。
 
自分のことに対する決断なら、自己責任だからいいのですが、これが、
家族や周りの人を巻き込むような決断であれば、やっぱり人間、大いに悩み、
迷ってしまうのではないでしょうか。

でも、そんな時でも、著者のかたに言わせれば、
それでも愛ある直感に従った決断なら間違いはない。
最悪なことは起こらない。・・・ということのようです。

人生は決断の連続。
愛ある決断していますか?



*** 5月の達人!! *************************

♪百人一首百句暗唱  M. Iくん
♪犬棒カルタ暗唱   S. Kちゃん 
♪国旗120か国暗唱 K. Sくん  すごい!すごい!!  おめでとうございます!
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG