FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
「5分間暗示」の効果 その2
昨日に続いて、お母様からのお手紙です。


「ハッピーな気持ちのまま眠ること」

体験レッスンのときに、
「夜泣きがひどいので困っている」と、お話をしたところ、
先生に、「“愛情たっぷりの5分間暗示”をしてみては」と、
アドバイスをいただきました。
その後、入室してから毎晩、娘と寝る前に、
“今日とても楽しかったこと”、“明日してみたいこと”を
愛情たっぷり語り合うようになりました。

娘のいつも幸せな寝顔と共に、“夜泣き”はなくなりました。

彼女の心の中で幸せな気持ちが風船のように膨らみ、
安心して寝ているように感じました。

それから毎日、
私は娘がいつもハッピーな気持ちで眠る事ができるよう、
心がけています。

最近は「ママにご飯作ったの」と言って、
おもちゃでご飯を作ってくれる1才10ヶ月の娘に、
私のほうがハッピーな気持ちにさせられます。

先日もお教室に通う一駅だけの電車旅行の中で、
いつも私たちに席を譲ってくれる方々への感謝の気持ちを
寝る前に話し、2人でハッピーな気持ちのまま寝に入りました。

良きアドバイスをありがとうございました。

         Fちゃん(1才10ヶ月)のお母様より 



<返信>


夜泣きが治まって本当に良かったですね。
何か、不安だったりしたことが、
夜中に出てきてしまっていたのかもしれませんね。

そして、「ハッピーな気持ちのまま眠ること」への応用・・
ステキなことですね。


“寝入り”は、“潜在意識への入り口”でもあります。

お母さんの優しい声のハッピーなお話は、
Fちゃんも愛情いっぱいに満たされた気持ちで、安心して
眠りにつくことが出来たのでしょうね。

そしてそのまま良い夢へと・・・繋がっていきますね。





スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG