FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おひさま7月号
おひさま7月号No.163

私たちには、おへそがあります。
この地球上、すべての人に、おへそがあります。

私たちのおへそは、お母さんと、
へその緒でつながっていました。

あなたのおへそが、
お母さんにつながっていたことを
想像してください。思い出してください。

あなたは、そのへその緒から、
栄養や愛情、ご先祖様の思い、すべてのもとから流れてくるすべてを
自分の中にいただき、
肉体を育み、人としてここに生まれてきました。

では、自分のおへそをお母さんとつなげたまま、
お母さんのおへそを、おばあちゃんに、
おばあちゃんのおへそを、ひいおばあちゃんに、
ひいおばあちゃんのおへそを、ひいひいおばあちゃんに、
ひいひいおばあちゃんのおへそを、ひいひいひいおばあちゃんに、・・・・

一人ひとりずっとへその緒でたどってみてください。

さらに、その先を一人ひとりとつなげていき、
ずっとずっと先までイメージしてみてください。

その先の先はどこにつながっているでしょうか?

肉体というリアルなへその緒で延々とつながったその先は、
どこに行き着くのでしょうか?

その「なんとなく」でしかわからない、
行き着く先を一人ひとりたどり
感じてみてください。

その先の、すべてのもとである一点を感じてみてください。

本当に感じてみてください。

そしてその一点を感じたら
そこに近づいて中に入ってみてください。

体全体でそのすべてのもとの感覚を味わってください。

味わってください。

その感覚のまま、今度は、そのすべてのもとが、
へその緒をとおして自分の中に流れ込んでいるのを感じてください。

すべてのもとの感覚を外側に感じながら同時に、
自分のへその中にも同じものがあることを感じてください。

そのすべてのもとからつながった私であることを、
今ここで感じてみてください。
 
―自分の本質で生きるとは 生みの親という大いなる親という
二つがあることを感じながら もととつながっている自分を
あるがままに生きるということー

                    ( へそ道    入江富美子著より )


**講演会「いのちのやくそくーなんのためにうまれるの?」開催のお知らせ!*****

赤ちゃんはなぜこの世にうまれてくるのでしょう。
体内記憶の第一人者・池川明氏と、アメリカで魂の助産師として母子の声を聴き続けたスピリチュアルミッドワイフ・上田サトシ氏による出版記念講演会です。
子育てに悩んでる方必見!!直接質問して悩み解決!お子さんと関係を改めて見直すきっかけになりますよ。チケットは教室まで。
2016年7月3日(日)13時開演 
剛堂会館ビル明治薬科大学紀尾井町サテライトラーニングセンター


****『スターターガイダンス」にご参加ください!**************** 
新規ご入室の保護者様対象に、プログラム内容や、卒業生の話、今出来る環境作り、子育て法、などお話させていただきます。6月26日(日)10時~12時


****6月の達人!******すごいすごい!おめでとうございます!!**** 
♪プリントA終了         えいとくん
♪100ペグ暗唱         ゆいちゃん
♪円周率100ケタ暗唱      おうすけくん
スポンサーサイト
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。