FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おひさま5月号
おひさま5月号No.137

―父の死が教えてくれた人間らしい旅立ちー

(中略)同じ年の夏に、やはり結核で父が亡くなりました。
父は意識が薄れる前に家族を呼んで、一人ひとりの手を握って言葉をかけてくれた。
僕には「健康第一だからな、身体を大事にしろよ」と言ってくれた。家族を集めたのが朝の9時で、しばらく経ってお昼どきに眠るように逝きました。
僕は母に教えられ、死に水を取りました。

父からもらった最高の財産は“静かな死”だと思っています。
父の死の場面は、いまだに忘れようもなく、僕の記憶に染み付いている。
いちばん人間らしい、自然な旅立ちだという気がするんですね。

(中略)死がイメージできない人には、闘病記を読むことを勧めます。
よい闘病記を読むことは、死を迎えるためのいわば問題集をこなすのと同じこと。
自分の死というのは、人生における最後の入学試験だと思えばいい。
少なくとも40歳を過ぎたら、人間の生き方と死に方について考えておくべきでしょう。

死生観には方程式のようなものはありません。
自分が体験したり本を読んで積み重ねたりした、ストーリー性のあるものでないと“死の戦略”を立てられないのです。

死んだ後、いったい自分はどこへ行くのか。
死への不安や恐怖の原因になるのがこの問題です。

僕は死後の世界というのをはっきりと認識しています。
あの世があるのかないのか、ということを問うても答えはない。
しかし人間の精神性という次元で考えれば、答えは意外と簡単に出てきます。

僕のケースで考えてみると、父親は生きているわけですよ。
父を看取った思い出がすべて、僕の心の中で鮮やかな情景となって残っている。

実家を離れ独立していれば、親が生きていても、年に数えるほどしか会う機会はありません。
生きている親を敬って心の中で生かしているような人はほとんどいません。

しかし不思議なことに、死ぬと精神性が残るのです。
何かあれば、親の生き方や言葉がよみがえってきて、人生の道しるべになってくれる。

つまり人間の精神は死後も成長し続けます。
そう考えると、本当に納得できる最期の日々を送らなければならないし、最期をよりよく生きることが“死後の未来”につながるという希望でさえ湧いてきます。

僕は孤独死だって怖くない。
自分がどう生きるかということを考えたとき、愛する人がいようといまいと、自分の内面と生き方を絶えず見つめるなら人生をきちんと全うできる。
僕はそれくらい腹の据わった精神性を持ちながら、最期の日を送りたいと思っています。 

       ( 柳田邦男 著  東洋経済10月26日号より )
 


5月11日は「母の日」でしたね。
お母様に感謝の気持ちを伝えましたか?

私事ですが母は、母の日に贈ったあじさいの花を見ることなく逝ってしまいました。
病気がわかってわずか1ヶ月でした。

この1ヶ月間、ずっと母の傍で話をしたり、お世話をしました。
話しかけるとニコーッと笑う母は、とても可愛くて、だんだん赤ちゃんのようになっていくんだなと思いました。
そんな母の体を拭いたり、耳垢を取ったり、自分が幼い頃母にしてもらったことを少しでもお返し出来たかと思います。
そして、私と妹が手を繋ぎ、父も傍に居て、本当に眠るように安らかに眠りにつきました。

葬儀の時の僧侶の方が、話してくれました。
亡くなった者は、姿かたちを変えて現われ、遺った大事な人を見守り助けてくれる。

実際、これも母の計らいかな、と思わずにはいられない出来事がありました。
これからもずっと、「母のヘルプが来たな」と母を感じ、感謝していくのだろうな。
そして、母が喜ぶような生き方をしないといけないと思うのです。

母の棺に、私たち3人姉妹の幼い頃の写真を入れ、「また家族になろうね」と言葉をかけました。
人は輪廻転生し、関係の深かった人たちとはまた深い関係で出会うそうです。
現世で母に見守られ、来世でまた会える!
亡くなった人がどんなにか生きたいと願ったであろう今日という一日を大切に頑張ります!


****4月の達人!******すごいすごい!おめでとうございます!!***** 
         
♪犬棒カルタ50音暗唱      れおくん  
♪小学生プリント2年生終了    まりんちゃん
♪理科ソング生物編暗唱      ゆりちゃん
♪社会科ソング日本地理編暗唱   わかなちゃん
♪国旗120カ国暗唱       ひなちゃん
♪プリントC終了         しんじくん

**金町教室永年通室表彰のおともだち!!**すごい!!おめでとうございます!!*

♪3年以上  みひろちゃん みうちゃん ゆうげんくん しんじくん 
         いっしんくん えれなちゃん ありさちゃん 
♪5年以上  わかなちゃん けいごくん いおりくん まりんちゃん
         ゆうざんくん
♪7年以上  りょうくん
                (平成26年5月現在在室の方。昨年表彰の方を除きます)
スポンサーサイト
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。