FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おひさま3月号
おひさま3月号No.123

―秘密を守るー

この世に、たったひとりで生きていけるのであれば別に問題はないが、どうしても人と人とのかかわりあいの中で生きていかなくてはならない。
他人は自分の思う通りには動かないし、時にはこちらの気持ちを逆なでするような無礼な態度をとるから、むかっと腹が立つことがある。
特に、上司や先輩、得意先の横柄な態度は頭に血がのぼるものだが、宮仕えの身、じっと耐えなければならず、ゴム風船のように胸のうちがどんどんふくらんでくる。

皇居のお堀端に大きなビルがあり、その七階にあるH社へ私は勤めていたことがあった。
昼休み、一階の喫茶店で口の堅い同僚と上司の悪口をさんざん言いながら飲むコーヒーの味は最高だった。
張りつめたゴム風船に針が突き刺さったように、胸がスーッとおさまっていった。

「人の悪口や陰口を言ってはいけない」のではなく、「聞いた悪口を第三者に漏らさない」ことが肝心なのである。

そんな友人がひとりいれば十分。
孤独感や淋しさで苦しまなくてすむ。

そして、他人が隠したいことはどんなことがあってもその秘密を守り通すこと。
そうすれば、口の堅い友を得ることができる。

また、自分自身の価値を下げ、信用を落とすようなことは自分の口から絶対に漏らさないこと。
そうしていれば自分の気持ちも安泰である。

ある会社社長の岡田さんは、私にこう話された。

『ひとり娘を嫁にやりました。
婿は長男で彼の両親と同居です。
わがままに育った娘は我慢できるかなと心配していました。

案の定、三ヶ月して帰ってきました。
離婚かなと心配しましたが、そうでもなさそうなので安心しました。
娘は食事もとらず寝ていました。気疲れでクタクタになっていたのでしょう。

翌朝、娘の話を聞いてやりました。娘は姑をオニババのように言うのです。
今までの私だったら「嫁に行ったんだ。うちの人間ではない。我慢して家風に染まること」と、説教したことでしょう。

しかし、それをやめて「そうだ、意地悪な顔をしている」と一緒になってこきおろしてやりました。

娘は、胸のうちを全部吐いてスーッとしたのでしょう.
「お父さん、頑張るから心配しないで。今日帰るから。でも私の言ったこと秘密よ」と言ってくれました』。

              ( 心がやすらぐ魔法のことば 山埼房一著より )


テレビで西川史子医師が「家での食事中は悪口大会だった。」と話していました。
外であった嫌なことを言い合い、家族みんなで、嫌なことをした相手をこきおろすのだそうです。

その理由は「外で人の悪口を言わないようにするため」だそうです。

生きていると理不尽なことも多々ありますよね。
でも明日に進むためには、時には「感情の荷物を降ろす」作業が必要です。

そんな時安心できる「秘密基地」。それが本来、家庭の根本的な役割なのですよね。


***百人一首大会優勝者発表!!*年長クラス以上が対象です*おめでとう1!**

♪小池佑京くん ♪椿和佳奈ちゃん ♪吉留乙華ちゃん ♪山﨑大嘉くん
♪田代陽平くん ♪野村笑未ちゃん
♪小池里恵さん ♪椿収子さん (ご父兄の部)

百人一首大会の攻略法は、「短縮形を覚えること!」
例えば「秋の田の刈穂の庵のとまをあらみ 我が衣手では露にぬれつつ」であれば「あきのたわがこ」。

今回も優勝者たちは、「秋の田の」と聞いただけで、「わがこ」で始まる札を「はい!」と取っていました。
それはもう感動ものです。
来年に向けて今からチャレンジしましょう!


***七田チャイルドアカデミーのテレビCM放映中!!**************

本田望結ちゃん出演の七田CMは、日本テレビ系列28局ネット日本テレビ「ヒルナンデス」毎週月~金11:55~13:55に放映中です。3月は月・水・金に放映されます。


***2013年春の紹介キャンペーン実施中!*****************

お友達に七田のご紹介カードをお渡しください。ご入室された場合プレゼントがあります。いつも待っててくれる弟妹さんもこの機会にぜひ!


***2月の達人!******すごいすごい!おめでとうございます!!*****

♪国旗120ヶ国暗唱   ことちゃん(年少クラス)
♪プリントC終了     けいごくん 
♪読み検定優良賞・青い鳥クラブかるた大会第1位 ななみちゃん(年少クラス)
スポンサーサイト
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。