FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
たくさん覚えたね


今週は新年度初のレッスンでした。

3月からご入室されたゆうくんがニコニコ顔でやってきてくれました。



年長さんクラスでは、百人一首100句暗唱が課題となっています。ゆうくんは3月最後のレッスンで渡しておいた百人一首の課題を、

「発表する!」

と言って来ました。


「はい、じゃあ、1番から。秋風に・・」

「秋風に棚引く雲の絶え間よりもれ出づる月の影のさやけさ~」


「おお、すごい!では、次・・」


と・・、あっという間に5句を暗唱。



「ゆうくん、カッコイイね!でも・・もう終わりでしょ?後は来週だよね?」と、わざと言うと、

「ううん、もっとやる!」


「そう!?」

そしてまた、スラスラと5句を暗唱。


「ゆうくん、スゴイね!10個もできたよ。おしまいでしょ?」

「ううん、もっとやる!」


そしてあっという間に12句を暗唱してくれたのでした。



「どうやって覚えたの?」そう聞くと、すこし照れて、

そしててうれしそうに12個貼ったシールを眺めるゆうくんのお顔はとても誇らしげでした。



教室では、先ほどの句でしたら、“あきのたわがこ”ちゃん、とお名前のように、短縮形も同時に覚えていきます。

理由は2つ・・

1.下の句が出てきやすくなる
2.百人一首カルタとりのとき、有利



3月には、毎年恒例の百人一首大会があります。

今年度も白熱しそうで、今からとても楽しみです。


スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

《ゆうくんのこと、ブログにのせました~》と伺い、さっそくよらせていただきました。

親の自分が言うのも変ですが、わりと小さいときから物覚えの良い子でした。 (反面のんびり屋で、不器用) 
でも残念ながらそのことでほめられることや役に立つことなどがあまり無く・・・。どちらかというとできないことばかりに目が向いていたように思います。

こちらの教室に参加してから、先生方の思いっきりの声かけ・・・ 《すごいすごい!がんばったね~。ぎゅー!》 で、本当に励まされているみたいです。(モチベーション維持に効果てきめん!)だって身内以外に思い切りほめられ、抱きしめてもらうことなんて無いですもの・・・。

しかも結果にかかわらず、できてもできなくてもですから、本当に感謝感激しております!!

そんな子供を見ていると、私もなんだかうれしくなってしまう今日この頃です・・・。
ゆうママ | URL | 2007/04/21/Sat 02:19 [編集]
ゆうママさん、コメントありがとうございます。

普通は、25個前後なのに、13000個のトマトをならすことができる植物学者の方がいっらしゃるのですが、そのびっくりトマトの秘訣は、幼児教育で大切なことととても似ています。
(詳しくは、ブログに載せますね)

お子さんは、無限の可能性を持っています。

それをいかんなく発揮していくには、周りの方たちの在り方がとても大切なのですね。

どんなゆうくんを見せてくれるのか・・
これからもとても楽しみですね。


プリシラ | URL | 2007/04/23/Mon 18:04 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG