FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おひさま10月号
おひさま10月号No.94

人の脳の中にある心=意識には、大きく分けて、自分で自覚できている意識と、そうでない無意識があります。
この意識できているほうを「顕在意識」、意識できてないほうを「潜在意識」といいます。

顕在意識は、理性として頭で考えていることやこうなりたいという願望、
潜在意識は自分では気づいていない心の奥深くにある自分なりのものの見方や考え方、感じ方のクセ、体が自動反応してしまう本能的なことです。

心の中ある顕在意識と潜在意識、この二つの割合は、顕在意識を「1」だとすると、潜在意識はなんと「9」にもなるのです。3:97だ!という説もあります。

つまり、頭で考えていることや願望よりも、心の奥にある考え方のクセや本能的な反応のほうがずっと威力が強いのです。
そしてそれはそのまま、実際のとる行動や起こる現実になってしまいます。

では、行動や現実を左右する私たちの潜在意識はどのようにしてできあがるのかというと、それは過去の体験からがほとんどです。

私たちはオギャーと生まれてから大人になる間に、さまざまな体験をして、多くの情報を目にしたりします。

見てきたもの、聞いてきたこと、やってきたこと・・・すべてが潜在意識に詰め込まれています。

たとえば、大恋愛をしていたのに、突然相手から別れを告げられ、相当つらい思いをしたとします。
すると、頭ではステキな恋がしたいと思っていても心の奥に「恋愛のしあわせは長くは続かない、別れは突然訪れる」という思いこみができてしまいます。

そして次にステキな人に出逢ってまた大恋愛を経験したときに、とても幸せなはずなのになぜだか「またあの時のように急に別れがくるのではないか・・」という不安に襲われるようになり、やがて、現実を思いこみの通りに変えていってしまうのです。

そしてそれは無意識なので、本人は自分が現実を引き寄せていることには気づいていないのです。

しかし潜在意識の力は悪いほうにばかり働くわけではありません。
同じように良いほうにも働きます。

例えば、小さい頃から○○を食べると元気になって風邪も引かないと聞かされていると、本当にそれを食べているだけで健康を保てたりします。

このように潜在意識は私たちの見聞きしたこと、経験から出来あがっており、そこにできた思いこみで、現実をその通りに変えてしまうのです。

セルフイメージとは、自分で自分のことをどんな人だと思っているか、ということです。私たちは、実際の才能や能力とは関係なく、セルフイメージ通りの結果を引き寄せています。

小さい頃から今までに、新しいチャレンジをしたとき、それがうまくいってほめられてうれしかった、あるいはやり遂げて気持ちよかったという体験を積み重ねて大人になると、「私は新しいことにチャレンジすることが好き!どんなことでもできる人だ」というセルフイメージができます。

逆にそういう体験がなく、「私にはとりえがない。何をやってもうまくいかない」というセルフイメージを持っていると、新たなチャレンジなどするはずもないし、やってみたこともうまくいかず、ますますやらなくなります。

また周りの人からかけられる言葉によっても、セルフイメージができあがっていきます。

いつもプラスのメッセージを投げかけられている人はどんどんプラスのセルフイメージになり、行動がプラスになって相乗効果で上昇スパイラルが起こります。

このように、行動にもっとも影響するのはセルフイメージであり、それは体験と周りの人の言葉から出来上がります。そしてその行動の積み重ねが人生を作っていくのです。


               ( 「東大脳は12歳までに育てる!」 谷あゆみ著 )




「○年生まれは一生お金に困らない。」
小さいころ親に言われたのか、周りの大人に言われたのかは覚えていませんが、「○年生まれの私はお金の心配はない。」これは私の思いこみによるセルフイメージです。

実際、同じ干支の母も70才間近ですが、未だ自営で働いています。

「お金に困らない」というのは、「一生働け!」ということなのかもしれませんが(笑)、お父様・お母様方、子どもたち、講師たち・・ステキなたくさんの人たちに囲まれて、大好きな七田の仕事を一生続けることができるということなんですねきっと。幸せです。



*****9月の達人!!******すごい!すごい!おめでとうございます!!

♪犬棒カルタ50音暗唱   あおいくん (年少クラス)      
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。