FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
0hさま3月号
おひさま3月号NO.87

ゴマ粒ほどの種から、象の足のように大きな大根が採れました。
これを奇跡と言わず何といいましょうか。

小さな一つの種の中に信じられないくらい、遺伝子情報がびっしり詰まっているのに、
人間の肉眼では見えません。
寒さに強い。白い。まっすぐ上と下に伸びる。害虫に強い。味は淡白。肉質は柔らかい。

など大根が大根になるための情報を一粒の種に誰が詰め込んだのでしょうか?
品種改良される前までの原種に遡れば、やはり、人がつくったものとは思えません。

嫌われ者の蛇や蚊、毛虫、ナメクジ、みみず、など植物から生物まで地球には不思議がびっしり詰まっています。
しかも、不必要なものは何一つないといわれています。
逆の言い方をすると、この地球に存在しているものはみんな必要なものになります。

例えば、土の中の働き者みみずは、死ぬとき自分の体を溶かして土に還り、
有機肥料になることがわかっています。
また、酸性土壌を中和してくれる力があり、
四億年も前から自然界の植物連鎖に重要な働きの役を担ってきたといわれます。

アフリカ大陸の原住民は、蛋白源として乾燥みみずを食べます。
中国では地竜、赤竜の名で生薬として漢方薬に使われ、血栓を溶かす働きがあります。

これだけをみても、一つ一つのものはそれぞれの働きをまかされていて、
地球上の生命活動に貢献しているということがわかります。

蛇や蚊の遺伝子は人間の遺伝子に極めて似ているそうです。

ならば、みんな大地の上の共存者ですから、弱肉強食の強いもの勝ちの競争原理を改め、
共栄の世界を目指すことが大切ではないかと思います。

一本の筋のようなみみずでさえ、土の中でせっせと自分の役をこなしている事実を、
子どもたちに話していただきたいのです。
一人ひとりがこの地球上に命をもらって、必要があるから存在していることも、話していただきたい。
そして、自分が働くときに、自分のパワーを社会に使えるように学問(勉強)することを、
伝えていただきたいのです。              

                       ( 心の子育てバイブル 高倉万友美著より )


私たち一人ひとりに、生まれる前神様から「わたしの代わりに、やってきてください」
と頼まれたこの世でのお役目があるそうです。


あなたのお役目は何ですか?



*****春のお友達紹材キャンペーンのお知らせ!****************

2010年春期「お友達紹介キャンペーン」を実施しています。
ご入室のお友達には、『魔法の鏡』(3675円相当)」をプレゼントします!!

『魔法の鏡』は、心理学理論をベースにした心理テストです。
90問の設問からお母さんの性格や子どもの特性を詳しく分析・診断いたします。
自分や相手の理解がさらに深まると、子育てはもっと楽に楽しくなるかもしれませんね。

 日程:3月5日(金)・6日(土)・7日(日)です。


*****金町教室ホームページ「ご在室の方専用ページオープンしました!!*******

「七田 金町」で検索できます。「ご在室の方専用ページ」を新設いたしました。
教室で撮影した子どもたちの写真を載せました。
子どもたちの可愛らしい姿が映っていますので、ぜひご覧になってください。


*****2月の達人!!******すごい!すごい!おめでとうございます!!

♪犬棒カルタ50音暗唱        うきょうくん (3才クラス)
♪木へん魚へんカルタ100字暗唱   まりんちゃん (年少クラス)
♪プリントA終了           わかなちゃん (3才クラス)
♪プリントB終了  ふうかちゃん りょうくん まりんちゃん (年少クラス)
           ともやくん えいたろうくん (年長クラス)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。