FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
おひさま9月号
おひさま9月号No,165


うちではあまり新しいものを買い与えません。

娘が小学校に入る時、母親は自分の古い革製の筆箱を出してきて、「これはお母さんが小学校の時から大切に使ってきた宝物なの。これを買ってくれたお父さん、加乃のおじいさんは、お母さんが小学校の時に亡くなったの。お母さんはこれをお父さんの形見としてとても大切にしてたのよ。お前が大切に使うんだったら。あげようか」と話しました。

娘は「うん、大切に使うからちょうだい!ちょうだい!」と言って、それをもらいました。

ある日、担任の先生から電話がかかってきました。

続きを読む
スポンサーサイト
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG