FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おひさま1月号
おひさま1月号No.145

―幅30センチの鉄板の話―

幅30センチぐらい、長さ5メートルぐらいの鉄板が床にしいてあるとします。この上を歩くことができますか?
多くの人は「はい」と答えるでしょう。
僕はそんな時、教室に同じ幅と長さの紙を置いて、生徒たちに実際にその上を歩かせます。
そして無事に渡れたら、「イエーイ!」とハイタッチをします。

そうした後で、ホワイトボードに図を書きます。
「ここに高さ200メートルのビルが2つある。その屋上に立つと、下にいるタクシーなんかが、米粒ぐらいの大きさに見える。落ちたら100%死ぬ。さて、ここの屋上の2つのビルの間に、さっきと同じ幅の鉄板を渡したとする。風はない。君は、その上を歩くことはできるかな?」
続きを読む
スポンサーサイト
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。