FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
たくさんありがとう
今日で、2007年も終わろうとしています。

教室のレッスンも22日で終了し、スタッフとのご苦労さん会、
そして昨日は胎教、そして体験レッスンと、年内の仕事はすべて終わりました。

今年一年、みなさまのおかげで、無事すごすことができました。
心より感謝申し上げます。

来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
page top
おなまえかけたよ
河野省吾ブログ1河野省吾ブログ2


「先生見てください!ひとりで名前書けたんです。」
・・そう言ってしょうごくんのお母様が写真を見せてくださいました。

「こ・う・の・し・よ・う・ご」・・しょうちゃん、書いたの?上手に書けたねー。
続きを読む
page top
胎教コース開催です!
NEC_0075.jpg NEC_0074.jpg NEC_0073.jpg NEC_0072.jpg


胎教クラス決定しました!

1回2時間、全4回コースです。

今回は、12月30日(日)10:00~行います。

お申し込み締め切りは、12月22日まで。

妊娠中から、お腹の赤ちゃんと心を通わせていると、出産はもちろん
生まれてからの子育ても、楽しく本当に楽です。

“生まれてからでは遅すぎる・・”胎教ができるのは、妊娠中の“今”だけです。




続きを読む
page top
おめでとう!
小学部のなおちゃん、小学校主催の
徒競走記録会小4の部で、なんと1位を取りました!

なおちゃんは、マラソン選手になるのが、夢です。

その夢にまた一歩近づきましたね。

おめでとうございます!!NEC_0149.jpg
page top
もう師走
20071203214413.jpg 20071203214356.jpg


あっと言う間に12月ですね。

教室も先月半ばころから、クリスマス仕様に様変わり。

ツリーの灯りが、子どもたちの顔を照らしています。

続きを読む
page top
おひさま12月号

おひさま12月号 No.60

―― 心ぽかぽか教室だより ――


今日から禁止語と命令語は使わない

子どもに愛を教える大きな要素として、「言葉」をあげましょう。

赤ちゃんのころは、保護し、とにかくかわいがればよかったのですが、
歩くようになり行動範囲が広がるにつれ、身のまわりの危険から守るため、
親は子どもを支配しようとします。

このため、行動を禁止する言葉がよく使われるようになります。

もっと大きくなって親の言葉をよく理解するようになると、
今度は親が望むような行動をさせるために命令する言葉が増えてきます。
子ども自身の意志が育つほど、親の命令語は多くなります。
子どもの心がもっとも育つ時期に、彼らが耳にする言葉の多くが
禁止語と命令語なのです。

もっと悪いことに、禁止しても命令しても言うことを聞かない子には、
親は腹をたてて言葉による暴力をふるいます。
親が無意識に使っているこれらの言葉が、子どもの未来をつくっているのです。

続きを読む
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG