FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おひさま9月号
おひさま9月号N0.189

(中略)しかしとりわけ1980年代以降は、都市部ばかりでなく地方においてもそういう支えがほとんどなくなってきていて、地域自体が単なる偶然にその場に住んでいる人たちの集合体になっています。

同じ地域から学校に通って来ていると言っても、先生方は今でもついつい「クラスは運命共同体だ」というような発想になりがちなのだけれども、子どもたちは単なる偶然的な関係の集まりだとしか感じてない場合が多いのです。

こうした状況の中で、クラスで本当に「こいつは信頼できるな」とか、「この子といると楽しいな」という、気の合う仲間とか親友というものと出会えるということがあれば、それはじつは、すごくラッキーなことなのです。

そういう友達を作ったり出会えたりすることは当然なのではなくて、「とてもラッキーなこと」だと思っていたほうが良いことは多いような気がします。

続きを読む
スポンサーサイト
page top
おひさま7月号
おひさま7月号No.187


=良い言葉は幸せを呼び込む=

―口でわかる運勢と気質―
人相では、顔の中で大切な部分として、口があげられます。
口は、その人の生命力をあらわし、口を含めた下あご全体が家庭運をあらわしていて、安定した生活を送ることができるかがわかります。
どんな口をしているのかで、どんな人生を送れるのかが決まってきます。
他のパーツに比べて、口は変化しますから、最も変えやすい部分でもあります。

―良い口になるためには良い言葉を使うことー
良い口をつくるためには、ズバリ、“良い言葉を使う”こと。自分から出る言葉を丁寧に使う。それだけで人生が一気に良くなります。
しかし、これが案外簡単そうでできません。あなたは、思ったことをすぐ口にしまっていませんか、一度出てしまった言葉は取り返しがつきません。
良い言葉だけがあなたの口から出てくるようになったときに口の形は変わります。運命も好転していきます、そのために、3週間、良い言葉を言う習慣、良い言葉の口グセをつけるように努力してみましょう。3週間それを続けることができれば、もうあなたは違うあなたになっているはずです。

続きを読む
page top
おひさま6月号
おひさま6月号No.186

「女性性」というのを、「女らしさ」と思ってるかもしれませんが、千鶴さんは、女性性を「目に見えない土台になるもの」男性性を「目に見える結果となるもの」と定義しています。
男性性は、仕事の結果とか、競争とか、対外的な活動とか、「目に見えるもの」。 
 
なので、今の女性はそちらをガンバってしまうのですが、そうすると、どんどん疲弊してしまうんですよね。

続きを読む
page top
おひさま4月号
おひさま4月号No.184

―「未来」は自分自身で変えられる 今こそ意識に改革を起こすときだー

今、人々にとって最も必要な力は「現状の流れを変える力」だ。
これから訪れる10年は、これまで過ぎてきた10年とはまったく違うものになる。
誰もが一度も体験したことのない激動の時代へと移り変わっていく。
いま、自分がどう動き出すかで未来は決まる。
過去を終わらせ、未来を生み出すのだ。

続きを読む
page top
おひさま3月号
おひさま3月号No.183

―イメージの世界では、脳は肯定形と否定形を区別できない―

「ミスするな」=「ミス」+「するな」
これは「ミス」という「してほしくないこと」に「するな」という「否定形」をつなげています。
してほしくないことを否定するので、伝える側は「ミス」という言葉をキャッチし「ミス」をイメージしてしまいます。

実際、「ミスするな」と言われて成功をイメージするのは難しいのです。


続きを読む
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。