FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
おひさま2021年1月・2月号
おひさま2021年1月・2月号No.211

―成功する人は脳に何をインプットしているのか―

世の中には大きく分けて二種類の人間しかいません。
どうせ自分なんてこんなものだよと思って生きてる「否定的錯覚型」と、本田宗一郎さんのように、小さな町工場の親父さんであってもみかん箱の上に乗って、「世界のホンダになる!」と叫んでいるような「肯定的錯覚型」。

たとえ何回躓いても「次はできる、自分はできる」と、そういう錯覚がずーっと続かない限り、絶対に成功者にはならないんですね。


続きを読む
スポンサーサイト



page top
おひさま2020年10月・11月号
おひさま2020年10月・11月号No.210

―正しい風邪の「ひきかた」―

(略)風邪をひいたら暖かくして栄養をとりよく眠ること。
普段健康であるならば薬にばかり頼らずに自分の体に内在する自己治癒力も信頼しましょう。

もう一度風邪について簡単にまとめておきましょう。

続きを読む
page top
おひさま2020年8月・9月号
おひさま2020年8月・9月号No.209

(略)そこで注目されるのが、冒頭の上久保さんが吉備国際大学教授の高橋淳さんと3月に発表した論文だ。
その内容を要約するとこうなる。
続きを読む
page top
おひさま2020年6月・7月号
おひさま2020年6月・7月号No,208

―気をつけたいのは、手の洗いすぎや、消毒をしすぎること。
かえって、感染のリスクを高める可能性も。
最大の防御法は、普段から免疫力を高める暮らし方をするー

しかし、そのいっぽうで、手洗いしすぎる、石けんを使いすぎる、消毒をすることで、むしろ感染のリスクを高くするという考え方もあります。

つまり、

続きを読む
page top
おひさま2020年4月・5月号
おひさま2020年4月・5月号No.207

(略)今回のコロナウィルスで、僕らがいま、問われているのは、最も大切なことを最も大切にすることじゃないかと感じているんです。
最も大切なことを最も大切にしたら、荒俣宏さんの例のようにそれはそれは大きな変化を引き出せるのです。

今、改めて最も大切なことは何かというと、いうまでもなく、「いのち」であり、「地球環境」ですよね。

もしコロナが蔓延しなかったら・・・

ひょっとして人類規模としてみるともっと最悪な未来が待っていたのではないか、
そう感じることがあるんです。

続きを読む
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG