FC2ブログ
幼児教室オーナーの、日々の出来事や気づきを公開
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
おひさま11月号
おひさま11月号No.191

―子どもたちに「陰陽の法則」を教えよう-

世の中は、「院」と「陽」の法則で動いています。
陰陽とは、古代中国の思想に端を発しており、神羅万象のありとあらゆる事物を陰と陽の二つに分類するものです。
「陰陽の法則」は、次の10からなるものです。

続きを読む
スポンサーサイト
page top
おひさま8月号
おひさま8月号No.188

自分にたくさんの「奇跡」を起こすために、幸運を引き寄せるために、ある種の信仰心が必要だと思っている。

自分のまわりにある小さな喜びをたくさん見つけて、たくさん感動して、そしてたくさん感謝する。
夢や理想を自分だけの利益にしないで、多くの人に喜んでもらえることを目標にして描く。

いつも笑顔。
つらいときほど笑顔でいる。

そして、神様と一緒にいる。
いつも近くに神様を感じながら、本当の答えを自分の中にみつけていく。

一生懸命に、あきらめないで、魂を磨こう。私たちの中にある原石を、大切に磨いていこう。

続きを読む
page top
おひさま5月号
おひさま5月号No.185

―幸せを実感できる子どもの育て方ー

親子間のコミニュケーションの中で、子どもに本を読んであげることはとても大事なことの一つです。
読んであげる本を毎回新しいものにする必要はありません。
それよりも同じ本を繰り返し読んであげたほうが、子どもはストーリーを思い出しながら理解度を上げてくれます。
また、繰り返すことによって、物語の内容だけでなく、以前に読んでもらったときの情景も思い出すので、記憶の呼び起こしにもなります。
続きを読む
page top
おひさま6月号No.174

―魂について語ろうー
「魂の教育」を目指すにあたっては、魂とは何か、親も子も理解を深めなくてはなりません。
その意味で、私は積極的に、子どもたちに魂について語るようにしています。

続きを読む
page top
おひさま5月号
おひさま5月号No.173

―勉強を習慣にするー

最初から黙っていても、子どもが勉強をしてくれるようになるかといえば、それはやはり難しいでしょう。

そこで習慣として“勉強をする”ということを、“朝、起きたら顔を洗って歯を磨く”“夜はお風呂に入る”“寝る前にも歯を磨く”といったことと同じくらい当たり前のこととして、勉強を習慣化させるようにしました。

続きを読む
© 教室天国日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。